ホーム > 地域高規格道路「松本糸魚川連絡道路」

ここから本文です。

更新日:2020年9月2日

安曇野建設事務所

地域高規格道路「松本糸魚川連絡道路」

地域高規格道路「松本糸魚川連絡道路」とは

松本糸魚川連絡道路は、長野県松本市から新潟県糸魚川市に至る延長約100km(うち県内約80km)の地域高規格道路※1です。
松本ー大町ー糸魚川の生活圏を連絡し、広域的な交流・連携が期待されています。

※1地域高規格道路:高速道路網と一体となって高速交通体系を築き、地域相互の交流促進・連携強化を図る質の高い道路のこと。サービス速度(信号停止等も含めた実際の平均走行速度)は路線全体としておおむね60km/h以上を確保します。

安曇野市新設区間の状況

安曇野市新設区間のルート帯選定にあたり、国の推奨する「構想段階における道路計画策定プロセスガイドライン」に準じて、令和元年6月より第1段階から第5段階まで段階ごとに説明会を開催し、検討を進めてきました。

令和2年8月30日、第5段階として第7回説明会を開催し、最適ルート帯を「Aルート帯」に決定しました。

今後は、事業化に向けた準備段階に入ります。地域の皆様に、ご説明やお願いをしながら、測量や各種調査を進めていきます

これまでの説明会資料

 

安曇野市新設区間第7回説明会(第5段階:最適ルート帯の決定について)
[令和2年8月30日]

安曇野市新設区間第6回説明会(第4段階2回目:複数ルート帯案の⽐較評価について)
[令和2年7月26日]

安曇野市新設区間第5回説明会(第4段階:複数ルート帯案の⽐較評価について)
[令和2年2月2日]

安曇野市新設区間第4回説明会(第3段階:複数ルート帯案の提⽰と評価項⽬の設定)
[令和元年12月1日]

安曇野市新設区間第3回説明会(第2段階:地域の課題の共有・道路計画の必要性の確認について(安曇野市における課題と必要性))
[令和元年9月8日]

安曇野市新設区間第2回説明会(第2段階:課題の共有と必要性について)
[令和元年7月28日]

安曇野市新設区間第1回説明会(第1段階:今後の進め方)
[令和元年6月9日]

安曇野北IC(仮称)~大町市街地南の計画案の今後の進め方に関する安曇野市内説明会
[平成31年2月4日~平成31年2月8日]

安曇野北IC(仮称)~大町市街地南間の計画案に対する意見募集
[平成28年2月16日~平成28年3
月31日]

安曇野北IC(仮称)~大町市街地南間の計画案(修正Bルート)に関する安曇野市内説明会
[平成28年1月29日~平成28年2月15日・計11回]

安曇野地域(安曇野市豊科光~穂高北穂高)の概略ルート案(A、Bルート)に関する安曇野市内説明会
[平成23年7月26日~平成3年9月8日・計11回]

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:長野県安曇野建設事務所総務課

長野県安曇野市豊科4960-1

電話番号:0263-72-8308

ファックス番号:0263-72-8882

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?