ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和4年(2022年)9月プレスリリース資料 > マイナポイントを使っておトクに消費(マイナンバーカードの取得は今がチャンスです。)

ここから本文です。

更新日:2022年9月13日

♪マイナポイントを使っておトクに消費♪
マイナンバーカードの取得は今がチャンスです!!

県民のみなさま、マイナンバーカードの取得はお済みですか?現在、県民の4割*を超える方がマイナンバーカードを取得されています。また、国では“とってもお得な”マイナポイント第2弾のキャンペーン中!!ぜひ、この機会にマイナンバーカードの申請をおすすめします。*人口に対する交付枚数率:41.2%(R4.8.31)

いいこと①

日々のお買い物に使るマイナポイントが最大20,000円分もらえます!

(1)マイナンバーカードの新規取得等で5,000円分

(2)健康保険証としての申し込みで7,500円分

(3)公金受取口座の登録で7,500円分

独自のポイントや商品券を進呈する市町村もあり、さらにお得になる場合も!

いいこと②

今でも便利な使い道があります!

顔写真付きの身分証明書として使えます。

コンビニで住民票の写しなどが取得できます。

オンラインで確定申告が簡単にできます。

スマホアプリでいつでもワクチン接種証明書を発行できます。

(市町村によってはサービスの内容が異なる場合があります。)

いいこと③

これからますます便利になります!

・公金受取口座登録で年金・児童手当等の給付が簡単スムーズになります。

・健康保険証としての利用シーンが拡大していきます。

・令和6年度(2024年度)末に運転免許証と一体化が予定されています。

 

マイナンバーカードを申請したい

県内各地の商業施設で申請を受け付けています。ぜひ、ご活用ください。

この他、マイナンバーカードの申請は次の方法があります。詳細はお住いの市町村へお問い合わせください。

(1)ご自宅に郵送されている二次元コード付申請書で簡単オンライン申請

(2)県内各地の商業施設・携帯ショップで申請

(3)お住いの市町村の役所・役場窓口で申請

マイナポイントを取得したい

県内各地の商業施設でポイント申込みをサポートしています。ぜひ、ご活用ください。

この他、マイナンバーカードを用いてスマートフォンアプリ等で取得できます。

マイナンバーカードのセキュリティ対策

マイナンバーカードそのものには税や年金などのプライバシー性の高い情報は入っていません。

万が一紛失した場合は、24時間365日体制で利用停止手続がとれます。

不正利用には厳しい罰則が科されます。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:企画振興部市町村課

電話番号:026-235-7063

ファックス番号:026-232-2557

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?