ホーム > 暮らし・環境 > 県民協働・NPO > 県民参加型予算について > 県民参加型予算(提案・共創型)の試行について

ここから本文です。

更新日:2024年3月4日

県民参加型予算(提案・共創型)の試行について

 県民の皆さんの新たな発想や問題意識を取り入れるため、県で設定したテーマに資する提案を募集し、提案者との対話を通じて、県予算を共に創り上げる県民参加型予算(提案・共創型)を試行します。
 ▶県民参加型予算の制度全体についてはこちらをご覧ください。

試行の流れ

  1. 県から、県民の皆様と共に解決したい課題を提示します。
  2. 県民の皆さんから、課題解決に資する提案を募集します。
  3. 提案内容の確認、事前ヒアリングを経て、事業を選定します。
  4. 対話の場を設け、県と提案者とともに事業を検討します。
  5. 対話により課題解決に資する効果的な事業を構築できた際には、県は必要とする部分について県民参加型予算(提案・共創型)として予算化につなげていきます。
  6. 予算化したのち事業を実施します。

試行の流れ

試行の状況

取組状況の詳細については、以下のリンクからご覧ください。​​​​​​

お問い合わせ

企画振興部広報・共創推進課

電話番号:026-235-7189

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?