ホーム > 教育・子育て > 児童福祉 > 里親支援事業について

ここから本文です。

更新日:2020年5月27日

里親支援事業について

里親になってみませんか

様々な事情で、親のもとで暮らすことのできない子ども(0歳から18歳)を家族の一員として迎え入れてみませんか。
「里親」として、暖かい愛情を持ち、家庭的な雰囲気の中で子どもを育ててくださる方を募集しています。

里親推進フォーラムの開催日程

 

里親の区分や要件について

区分

内容・要件

養育里親

家庭を必要とする子どもを愛情を持って育ててくださる里親です。
登録前研修を修了していること、里親を希望される方とその同居人が児童福祉法に定める欠格要件に該当しないこと、経済的に困窮していないことが必要です。また、5年ごとに更新研修を受ける必要があります。

 

専門里親

虐待を受け保護された子どもや障がいのある子どもを原則2年以内の期間で育ててくださる里親です。

養育里親の要件に加え、次の1.もしくは2.の条件に合う方で、専門里親研修を修了していること、委託する子どもの養育に専念できることが必要です。
1.養育里親として登録し、3年以上の児童養育経験がある。
2.3年以上、児童福祉や保健、教育、医療関係(専門職)に従事した経験がある。

また、2年ごとに更新研修を受ける必要があります。

養子縁組里親

養子縁組によって養親となることを希望する里親です。

要件は養育里親と同じです。
*養育里親と養子縁組里親の両方を希望することもできます。

親族里親

両親が亡くなったり、行方不明、病気による入院などで、子どもを育てられない場合に、その子どもの扶養義務者(祖父母・きようだい)の方が実親に代わって育ててくださる里親です。

 

里親に登録されるまでの手続きについて

まずはお近くの児童相談所にご相談ください。

制度について詳しくご説明します。

里親についてご理解いただきましたら、ご家族同意のうえでお申し込みください。

児童相談所広域支援センターの調査や家庭訪問があります。

また、登録前研修を受講します。

社会福祉審議会の里親審査部会に諮問します。

里親として知事から認定され、里親名簿に登録します。

登録後、子どもの年齢や性格、里親の家庭状況などを考慮したうえで、児童相談所が養育をお願いします。

 

里親支援機関について

長野県では、県(児童相談所)と連携して里親支援に取り組む機関について、その役割を明示し、また、その守秘義務を徹底させることを目的として、以下のとおり里親支援機関の指定を行いました。

地域において、県(児童相談所)のみならずこれらの機関がチームとなって一貫した里親支援を行ってまいります。

1.指定の根拠

(1)里親養育包括支援(フォスタリング)事業の実施について(PDF:394KB)

(2)長野県里親支援機関指定要領(ワード:29KB)

2.指定機関(随時更新していきます)

(1)里親会

中信地区里親会

(2)児童養護施設

軽井沢学園、三帰寮、恵愛、松代福祉寮、松本児童園、つつじが丘学園、慈恵園、飯山学園

(3)乳児院

善光寺大本願乳児院、松本赤十字乳児院、風越乳児院、うえだみなみ乳児院

(4)児童家庭支援センター

下伊那子ども家庭支援センターこっこ、けいあい子育て支援室、松本児童家庭支援センターあいく、児童家庭支援センターつつじ

 

登録前研修について

里親の登録には次の研修を修了していることが必要です。里親登録申請時に日程等の説明を行います。

内容

期間

場所

○基礎研修

講義(里親養育論等、里親制度の基礎)

 

1日間

 

児童相談所

講義・演習

児童福祉論等の講義、グループ討議等の演習

 

○養育実習

施設での実習

 

2日間

 

3日間

 

児童相談所等

 

県内の児童養護施設等

研修の受講に関しては無料ですが、養育実習について、食費等の実費をいただく場合があります。

専門里親研修について

専門里親になるためには次の研修をすべて修了することが必要です。

内容

期間

場所

○通信教育

社会福祉概論等、養育の本質、目的及び対象の理解に関する科目(6科目)

4か月間

自宅

○スクーリング(面接授業)

児童虐待援助論等、養育の内容及び方法の理解に関する科目(5科目)

3日間

東京都

○養育実習

 

7日間(うち1日は宿泊実習)

県内の児童養護施設等

テキスト代等は自己負担となります。スクーリング受講料、東京までの交通費・宿泊費は県で負担します。

例年4月から5月頃に受講者の募集を行っています。詳細はこども・家庭課(電話番号026-235-7099)までお問い合わせください。

 

長野県里親認定基準について

長野県では、登録里親数の増加及び里親養育の質の担保に資するため、長野県社会福祉審議会児童福祉専門分科会における協議等を踏まえ「長野県里親認定基準」を制定しました。

なお、この基準はあくまでも最低条件であり、里親認定の最終判断は長野県社会福祉審議会児童福祉専門分科会里親審査部会でなされるため、基準を満たす者が全て里親認定されるわけではないことにご留意ください。

長野県里親認定基準(PDF:133KB)

長野県里親認定基準解説(PDF:210KB)

 

里親に関するお問い合わせ先

お近くの児童相談所にお問い合わせください。

児童相談所広域支援センター 電話:026-238-8030
FAX:026-238-8025
中央児童相談所 電話:026-238-8010
FAX:026-238-8025
松本児童相談所 電話:0263-91-3370
FAX:0263-92-1550
飯田児童相談所 電話:0265-25-8300
FAX:0265-28-1027
諏訪児童相談所 電話:0266-52-0056
FAX:0266-52-0057
佐久児童相談所 電話:0267-67-3437
FAX:0267-67-3449

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民文化部こども・家庭課

電話番号:026-235-7099

ファックス:026-235-7390

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?