ホーム > 県政情報・統計 > 組織・行財政 > 組織・職員 > 林務部長メッセージ

ここから本文です。

更新日:2020年10月6日

「森林県」から「林業県」への飛躍を目指します

林務部長 井出 英治

 部長写真

 本県は、県土の約8割を森林が占める「森林県」です。森林は、土砂災害や洪水を防止し、清らかな水や空気を育むなど多面的機能を有しており、「緑の社会資本」として私たちの暮らしに多くの恵みをもたらしています。

 こうした森林を健全な姿で次の世代に引き継ぐため、長野県森林づくり県民税を活用した防災・減災のための里山整備や、昨年度から導入された森林環境譲与税による新たな森林経営管理制度による森林づくりなどに加え、革新的な技術を活かし林業の生産性向上に取り組むなど、全国をリードする「林業県」への飛躍に向けた礎を築きます。

 具体的には、特に下記の事項に重点的に取り組んでまいります。

 

・ICT技術を活用した森林資源の把握やドローン等を活用した施工管理等の低コスト化等支援による収益性の高い林業の推進

 ・若者層への林業のイメージアップ、林業大学校の学生寮の改築や実習機器及びフィールドの整備による林業就業者の確保・育成 

 ・住宅・非住宅における木材利用や木質バイオマス利用の拡大

 

 

 

 

お問い合わせ

林務部森林政策課

電話番号:026-235-7262

ファックス:026-234-0330

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • 長野県公式観光サイト ゴーナガノ あなたらしい旅に、トリップアイデアを
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)