ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和2年(2020年)7月プレスリリース資料 > 「森林サービス産業」モデル地域に長野県から5地域が選定されました(林務部信州の木活用課)

ここから本文です。

更新日:2020年7月3日

「森林サービス産業」モデル地域に長野県から5地域が選定されました

令和2年度林野庁補助事業「『森林サービス産業』創出・推進に向けた活動支援事業」の「モデル地域」及び「準モデル地域」に全国16地域のうち5地域が長野県から選定されました。

1 事業の概要

企業の健康経営や働き方改革に着目して、新たな「森林サービス産業」の創出に取り組む地域を選定し、各地域が抱える課題解決と地域に応じたモデル手法の開発等を支援する。

※森林サービス産業
森林空間が生み出す恵みを活用して、多様な関わり方を意識した「健康」、「教育」、「観光」等に係るサービスを地域内で複合的に生み出す産業

2 事業実施者

(公社)国土緑化推進機構・(株)さとゆめ(林野庁補助事業) 

3 選定地域及び支援内容

(1)モデル地域 … 3地域(県内選定地域を含めて全国で7地域)

No.

地域

申請団体名

1 上松町 (一社)上松町観光協会
2 小海町 憩うまちこうみ協議会
3 信濃町 しなの町Woods-Life Community

 【支援内容】新たなモデル手法の開発、モニターツアー開催、試行的なエビデンス取得・集積・活用、地域ワークショップの開催等、事業内容に応じて350万円程度/地域の助成

(2)準モデル地域 … 2地域(県内選定地域を含めて全国で9地域)

No.

地域

申請団体名

1 飯山市 (一社)信州いいやま観光局、里山ウェルネス研究会、
(NPO)フォレスト工房もくり
2 根羽村 森と源流の郷NEBA協議会

【支援内容】 地域での課題解決型研修会の開催に必要な経費を事業実施者が負担

(3)モデル地域・準モデル地域共通支援

 事業実施の中核的な人材に対する「コーディネーター研修」を実施

 

■事業の詳細については以下のHPをご覧ください。

  【(公社)国土緑化推進機構】 http://www.green.or.jp/topics/fs2020/

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:林務部信州の木活用課

担当者名:(課長)飯田浩史(担当)橋渡博之

電話番号:026-235-7274

ファックス番号:026-235-7364

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?