ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和2年(2020年)7月プレスリリース資料 > 伝統的工芸品産業新規就業者定着促進事業助成金(コロナ特別対応型)

ここから本文です。

更新日:2020年7月8日

【コロナ特別対応!】新規就業者への技術伝承と雇用の維持を図るため研修を行う伝統的工芸品の製造業者に交付金を交付します

長野県(産業労働部)プレスリリース令和2年(2020年)7月8日

長野県では、新型コロナウイルス感染症の影響により、売上が大幅に減少した伝統的工芸品産業の技術伝承と雇用の維持を図るため、新規就業者(令和2年4月1日において、伝統的工芸品の製造に初めて従事してから10年を経過せず、受入事業者の代表者の3親等以内の親族でない者)を育成する製造業者が研修を実施する場合に助成金を交付します。

対象者

次の(1)、(2)の両方の要件を満たしていること(詳細は別紙「募集要項」参照)

(1)受入事業者

伝統的工芸品の製造に携わらせるために新規就業者を育成する製造業者(新規就業者の雇用主に限る。)で、新型コロナウイルス感染症の影響により、ひと月の売上(直近3か月の平均)が前年同期間比で50%以上減少している者

(2)新規就業者

令和2年4月1日において、伝統的工芸品の製造に初めて従事してから10年を経過せず、受入事業者の代表者の3親等以内の親族でない者

対象期間

令和3年3月31日(水曜日)まで(最長6か月間)

(新規就業者の育成に取り組む期間)

助成上限額

新規就業者1人の場合、60万円(月額10万円)

新規就業者2人以上の場合、120万円(月額20万円)

募集(申請)期間

令和2年7月8日(水曜日)から

応募方法

受入事業者が申請者となり、交付申請書に育成計画書等を添付し、持参又は郵送により長野県産業労働部 産業技術課 食品・伝統産業係までご提出ください。

〒380-8570 長野県長野市大字南長野字幅下692-2

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:産業労働部産業技術課

電話番号:026-235-7132

ファックス番号:026-235-7197

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?