ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和2年(2020年)7月プレスリリース資料 > 「伝統的工芸品産業新規就業者定着促進事業助成金」の申請受付期間を延長します

ここから本文です。

更新日:2020年7月8日

「伝統的工芸品産業新規就業者定着促進事業助成金」の申請受付期間を延長します

長野県(産業労働部)プレスリリース 令和2年(2020年)7月8日

伝統的工芸品産業新規就業者定着促進事業助成金(コロナ特別対応型とは別の既存制度です。)について、当初受付期間が6月30日(金曜日)までのところ、期限を延長して募集します。

対象者

次の(1)、(2)の両方の要件を満たしていること(詳細は別添「募集要項」参照)

(1)受入事業者

伝統的工芸品の製造に携わらせるために新規就業者を育成する組合等又は製造業者(新規就業者の雇用主に限る。)で、県税の滞納がない者

※組合等 経済産業大臣又は長野県知事指定伝統的工芸品の指定を申し出た事業協同組合等及び団体

※製造業者 経済産業大臣又は長野県知事指定伝統的工芸品の製造業を営んでおり、かつ組合等の構成員である法人及び個人

(2)新規就業者

 令和2年4月1日において、伝統的工芸品産業に初めて従事してから5年を経過しない者

対象期間

令和3年3月31日(水曜日)まで(最長6か月間)

(新規就業者の育成計画に取り組む期間)

助成額

月額8万円(受入事業者分4万円、新規就業者分4万円)

募集枠

2者(採択が枠に達した時点で募集を締め切ります。)

応募方法

受入事業者が申請者となり、交付申請書に育成計画書等を添付し、持参又は郵送により産業技術課食品・伝統産業係までご提出ください。

〒380-8570 長野県長野市大字南長野字幅下692-2

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:産業労働部産業技術課

担当者名:(課長)西原快英(担当)村松伸哉

電話番号:026-235-7132

ファックス番号:026-235-7197

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?