ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > WWL(ワールド・ワイド・ラーニング)構築支援事業第1回運営指導委員会を開催します

ここから本文です。

更新日:2020年8月6日

WWL(ワールド・ワイド・ラーニング)構築支援事業第1回運営指導委員会を開催します

長野県(教育委員会)プレスリリース令和2年(2020年)8月6日

WWL(ワールド・ワイド・ラーニング)コンソーシアム構築支援事業の取組に対して、専門的な見地から助言等を行う運営指導委員会をZoomを併用して開催します。

1 日 時

令和2年8月7日(金曜日)14時から17時まで

2 場 所

長野県上田高等学校会議室(上田市大手1432)

3 内 容

  • 事業概要の説明
  • カリキュラム拠点校の取組状況について生徒の課題研究発表を含む
  • 質疑応答 ・意見交換

4 委 員(敬称略、五十音順)

  • 荒井 英治郎(信州大学教職支援センター 准教授)
  • 小村 俊平(ベネッセ教育総合研究所 主席研究員)
  • 讃井 康智(ライフイズテック株式会社 取締役)
  • 坪谷 ニュウ エ ル 郁子(東京インターナショナルスクール 理事長)
  • 南 希成(長野県立こども病院 感染症科部長)
  • 森 茜(公益財団法人国連大学協力会 事務局長)

※上田高校の会場からは、学校関係者、教育委員会関係者が参加します。
※新型コロナウィルス感染症対策のため、委員はリモートで参加します。
※会議はどなたでも傍聴することができます(新型コロナウイルス感染症対策をお願いします)。

【「WWL(ワールド・ワイド・ラーニング)コンソーシアム構築支援事業」とは】

・「スーパーグローバルハイスクール」の後継事業として、文部科学省が昨年度から実施している事業で、指定期間は3年間です。
・本県では、本年度から上田高校がカリキュラム開発拠点校の指定を受け、共同実施校の松本県ケ丘高等学校、連携校の県内9校とともに3年間の研究に取り組んでいます。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局学びの改革支援課

担当者名:(課長)曽根原 好彦(担当)宮下 美和

電話番号:026-235-7435

ファックス番号:026-235-7495

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?