ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和4年(2022年)9月プレスリリース資料 > 「やさしい日本語」オンライン講座開催のお知らせ

ここから本文です。

更新日:2022年9月22日

「やさしい日本語」オンライン講座開催のお知らせ -受講者募集-

長野県(県民文化部)プレスリリース 令和4年(2022年)9月22日

外国人にも伝わりやすい「やさしい日本語」を知っていますか。
日本で暮らす外国人の方はもちろん、子どもからご高齢の方まで伝わりやすいユニバーサルな日本語を学んで、生活の中で活かしてみましょう。

日時

第1回 令和4年10月16日(日曜日)午前10時から正午まで
第2回 令和4年10月26日(水曜日)午後6時30分から8時30分まで
第3回 令和4年11月頃(後日、お知らせします)

内容

「やさしい日本語」の基礎知識に関する講義
・「やさしい日本語」の作り方に関する講義
・「やさしい日本語」を使う演習

対象者

「やさしい日本語」に関心のある県民の方(第3回は主に外国人雇用企業の方を予定)

実施方法

オンライン(Zoom)

講師

第1回・第2回 やさしい日本語ツーリズム研究会 代表 吉開 章 氏
第3回 『入門・やさしい日本語』認定講師 岩波 香野子 氏
 

申込方法(第1回・第2回)

ながの電子申請サービスから各回実施1週間前までに申し込んでください。なお、定員(50名)に達し次第締め切ります。
https://s-kantan.jp/pref-nagano-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=25188(別ウィンドウで外部サイトが開きます)
 

その他

詳しくは、別添実施要領及びチラシをご覧ください。

 

「やさしい日本語」とは

外国人にも伝わりやすい簡単な日本語のことです。
例えば、災害時の「避難所」は「みんなが逃げる場所」と訳す、文書には読み仮名を付ける等、工夫するとわかりやすくなります。
このような“易しく”“優しい”ユニバーサルな日本語が「やさしい日本語」です。
 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:県民文化部多文化共生・パスポート室

電話番号:026-235-7173

ファックス番号:026-232-1644

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?