ホーム > 北アルプス農業農村支援センター(技術経営普及課) > 活動紹介 > 明治大学ファームステイ研修が行われました

ここから本文です。

更新日:2020年3月18日

北アルプス農業改良普及センター

明治大学ファームステイ研修が行われました

  明治大学農学部生のファームステイ研修が5月26日から6月1日まで大北管内で行われました。

この研修は平成13年から始まり、これまでに約200名の学生を大北地域の農家が受入れてきました。

本年度は、学生10名(男女5名ずつ)が大町市と白馬村の農家4戸で田植えやりんごの摘果作業、

農村生活を体験しました。

 修了式に集まった学生からは、「今回の経験を参考に就活したい」、「機械化も進んでいて、カッコいい産業」、

「いつも美味しい農産物を食べていることに感謝」、「家族同様にしてもらい、帰るのが寂しい」等々の声が聞かれ、

1週間前に比べて頼もしくなった学生の姿を見ることができました。

 田植え作業を体験

 修了式

お問い合わせ

所属課室:長野県北アルプス農業改良普及センター 

長野県大町市大町1058-2

電話番号:0261-22-5111

ファックス番号:0261-23-0706

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?