ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和4年(2022年)9月プレスリリース資料 > 沖縄国際物流ハブを活⽤した県産品輸出⽀援事業の参加者を募集します

ここから本文です。

更新日:2022年9月16日

沖縄国際物流ハブを活⽤した県産品輸出⽀援事業の参加者を募集します

長野県営業本部(営業局)プレスリリース 令和4年(2022 年)9月16 日

沖縄県と連携し、本県産品の輸出に意欲を持つ県内事業者を支援するため、沖縄国際物流ハブ(那覇空港)の機能を活用した輸出支援事業の参加者を募集します。

1 対象者(応募資格)

長野県に所在する食料品(青果・農産加工品、鮮魚・水産加工品、精肉・畜産加工品、食品加工品、調味料、お菓子・スイーツ、飲料・茶・コーヒー、酒類、サプリメント・健康食品)を生産する事業者

2 募集内容

(1)オンライン商談会

長野県の生産者や加工業者と、海外バイヤー及び沖縄県貿易商社とをオンラインでつなぎ、沖縄国際物流ハブを活用した輸出を促進するための個別商談会です。

沖縄国際物流ハブとは、東アジアの中心に位置する沖縄県の地理的優位性を活かした那覇空港を基点とする国内線・国際線の物流ネットワーク機能です。沖縄県では、同物流ハブの機能強化を目指し、日本全国の特産品が流通する拠点化を推進しています。

(ア)開催日時:令和4年11 月15 日(火曜日)午前10 時から午後6 時(午前9時30 分受付開始)
(イ)開催場所:ホテル信濃路 穂高(長野市岡田町131-4)
(ウ)募集事業者数:10 社程度

(2)香港テスト販売

長野県を含む日本各地の生産者や加工食品業者の商品を、沖縄国際物流ハブを使って輸出し、香港の実店舗にてテスト販売します。
*香港テスト販売に参加いただくためには、オンライン商談会への参加が必須となります。

(3)シンガポールテスト販売

長野県を含む日本各地の生産者や加工食品業者の商品を、沖縄国際物流ハブを使って輸出し、シンガポールの実店舗にてテスト販売します。
*シンガポールテスト販売に参加いただくためには、オンライン商談会への参加が必須となります。

3 参加者負担金

無料(ただし、商品サンプル等の送付(沖縄県まで)に係る費用は、参加者の負担となります。)

4 申込期限

令和4年9月30 日(金曜日)

5 申込方法

所定の様式を沖縄県運営事務局に、電子メールにより提出してください。
参加募集要項、所定の様式「参加申込書(兼商品シート)」は、(公財)長野県産業振興機構のホームページ(以下、URL)をご覧ください。
https://www.nice-o.or.jp/info/info-15306/(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

6 申込・問い合わせ先

沖縄県運営事務局 株式会社プロダクツ・プラニング 担当:窪田(くぼた)、稲嶺(いなみね)
TEL:098-987-0582 電子メール:export@pp-okinawa.co.jp

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:営業局 

担当者名:(次長)山口光彦 (担当)奥原知幸

電話番号:026-235-7248

ファックス番号:026-235-7496

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?