ホーム > 浅川改良事務所 > 浅川ダム試験湛水の状況について

ここから本文です。

更新日:2017年3月10日

浅川改良事務所

浅川ダム 試験湛水の状況について

 平成28年10月11日から開始した試験湛水ですが、平成29年1月3日にはサーチャージウォーターレベル(満水)に到達しました。平成29年1月4日から6日まで一般開放をしたところ、3日間で3,200人を越える皆さまに貯水の状況をご覧いただきました。

 その後、平成29年1月4日から水位を低下させ、平成29年2月17日に試験湛水ゲートを開放し、通常の河川水位に戻りました。

 試験湛水中の状況は、こちら(外部サイト)で確認出来ますが、試験湛水は完了していますので、更新はしていません。ご了承ください。

 

湛水の状況(WEBカメラ)

 試験湛水の状況をWEBカメラで公開していましたが、試験湛水が完了しましたので、公開を終了します。これまで、多くの皆さまにアクセスしていただきまして、ありがとうございました。 

お問い合わせ

所属課室:長野県浅川改良事務所 

長野県長野市大字南長野南県町686-1

電話番号:026-234-9548

ファックス番号:026-234-9562

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?